仕事が辛い

【知らないと損をする】幸せに生きる私が5社の転職サイトに登録した4つの理由

【知らないと損をする】幸せに生きる私が5社の転職サイトに登録した4つの理由

これまでの看護師経験をもとに、皆様が安心して読める記事を書いています。

サキ@新人ナース
サキ@新人ナース
あー、仕事辞めたい。毎日思います。

hana
hana
新人時代は特に辞めたいと思いがちよね。看護師の仕事は幅広いから、いろんな求人を見るために転職サイトに登録してみたら?

サキ@新人ナース
サキ@新人ナース
あ〜…。転職サイトってネットでもよく出てきます。でも色々面倒くさそうで登録する気になりません…。

正直な話、転職サイトへの登録って面倒くさいですよね。

1分もあれば無料で登録できると知っていても、なかなか重い腰が上がりません。

サキ@新人ナース
サキ@新人ナース
しつこく連絡が来て色々言われるんでしょ…と思うと余計に面倒です。

 

  • 勧誘がしつこそう
  • 今すぐ100%転職したい!とか思ってるわけじゃないし…
  • 色々言われて断るのも疲れそう

 

など、転職サイトに登録するメリットが全然分からず、モヤモヤした気持ちのまま働いている方が多いはずです。

しかし私は、かなりの面倒くさがりにも関わらず結局5社の転職サイトに登録して今に至ります。

hana
hana
私なりに転職サイトを活用した結果、今は平穏で幸せな毎日を送っています。

結論から言うと、今すぐ転職する気がなくてもできるだけ早めに複数の転職サイトに登録しておくべきという事をお伝えしたいんです。

 

今まで色んな職場で働く中で、様々なことが起こりました。

問題が起こる度に、転職サイトのアドバイザーさんにものすごくお世話になったんですね。

hana
hana
背中を押してもらったり、守ってもらったり。

面倒な交渉の間にも入ってくれました。

こんな便利なサービスを無料で使えるのに、面倒くささを理由に登録を控えるのはもったいないと思います。

 

この記事では、転職サイトへの登録が面倒くさいあなたが、早めに登録を済ませるべき理由を掘り下げていきます。

hana
hana
目次も参考に、気になるところから読んでみてください。

【知らないと損をする】幸せに生きる私が5社の転職サイトに登録した4つの理由

hana
hana
では、私の経験から早めに複数の転職サイトに登録した方がいい4つの理由を紹介します。

あなた自身に精神的な逃げ道を作ってあげられるから

早めに転職サイトへ登録した方が良い理由。

それは、あなた自身に精神的な逃げ道を作ってあげられるからです。

 

正直な話、看護師の資格はやはり強いです。

ものすごい高い希望を出さない限り、すぐに仕事は見つかります。

 

ですから、あなた自身が限界を迎えてしまう前に、張れる予防線はどんどん張っておくべきだと私は強く感じています。

この話を聞いて「へぇ〜」程度に感じているあなた。

仮に、どんどん職場が辛くなって心身共に限界を迎えた時、次の行動が起こせず立ち往生してしまう可能性があります。

 

考えたくない話かもしれませんが、疲労・ストレスが限界に達してしまうと気力がゼロになる可能性がとても高いです。

hana
hana
登録作業すら面倒に感じてしまう心理状態の中、次に向けて動き出せるわけがありません。

「ちょっと気になるな〜」程度の求人情報を眺めてストックしておくだけでも、あなた自身に精神的な逃げ道を作ってあげられるんです。

 

「こんなにいろんな職場があるのか」と知っておけると、本当に今の場所を離れたくなった時にすぐ転職に向けて動き出せます。

 

ちなみに勘違いしている方も多いと思うので言っておきますが、転職サイトの中には転職を勧めないサイトも普通にあります。

あなたの状況を冷静に見極めて、今の職場に残る方が良いというアドバイスをくれることもあるんです。

hana
hana
転職サイトに背中を押されて部署移動・退職・派遣ナースと環境を変えながら、自分に合ったペースでのんびり働けている毎日がとても幸せです。

あなたは、本当はどんな職場で働きたいですか?

現在の仕事に希望が持てないあなたでも、きっと大丈夫です。

 

少しでも辞めたい気持ちが頭をよぎる方は、ぜひ続きを読んでくださいね。

転職サイトは適当なランキング・口コミが多いから

転職サイトは色んな口コミが溢れています。

残念ながら、中には適当にランク付けしているサイトもあるんです。

hana
hana
後で紹介する私が出会った論外な2社も、ネット上では良いサイトとして取り上げられています。

少し面倒だとしても、あなた自身の今後の人生に関わることです。

あなた自身で使いやすさを確認する意味でも、複数登録して比較検討しましょう。

転職サイトによって扱っている情報が違うから

次の理由は、あるサイトにない求人が他のサイトにはあった…という話、転職時にはあるあるだから。

 

転職サイトによって扱っている情報が若干違うんですね。

特にお給料面は、会社によって結構違います。

 

気になる求人が見つかった時に、それぞれのサイトからの情報を知っていればよりリアルな視点で職場を選ぶことができます。

hana
hana
ひとつでも多くの可能性を拾うために、体制のしっかりした会社を複数選んで登録しておきましょう。

アドバイザーの質にムラがあるから

正直な話、同じ転職サイト内でもアドバイザーの質にムラがあります

 

アドバイザーを変えてほしいと主張できる方は良いです。

しかし、小心者の私に似た方は複数登録しておくことであなたに合ったアドバイザーさんに出会える確率が高まります。

転職サイトは登録無料です。

 

あなたに合う求人情報や、サイト上に出ていない非公開求人がメールで届きます。

興味のない求人が来たらスルーしておけば良いので、ストレスなく情報を入手することができます。

hana
hana
今すぐ転職できなくても、選択肢を増やしておくつもりで登録すべきです。

転職サイトに登録しておいて良かった…と私が実感した出来事

hana
hana
ここからは、私が転職サイトに登録しておいて良かった…と実感した出来事を書いていきます。

上の2社とは別の転職サイトを使って感じた話です。

好条件の非公開求人を紹介してもらえる

多くの転職サイトは、あなたに合った求人情報をいち早くメールで送ってくれます。

サイトに出ていない非公開情報も結構あるので、登録しないことで損している可能性があります。

リアルな内部情報がわかる

お給料や立地といった表面的な条件はもちろん、職場の雰囲気や人間関係なども教えてくれます。

すでに同じ会社から勤務し始めたナースからの口コミも教えてくれるので、よりリアルな情報を入手できます。

hana
hana
さすがに内部事情は1人では調べられないので、これはかなりお得です。

面倒な交渉の窓口になってくれる

何から何まで間に入ってくれるので楽なのも大きなメリットでしょう。

施設見学や面接の日程調整はもちろん、面接対策もしてくれます。

 

転職前の条件交渉や実際に働き始める中で出てくる「こんなはずじゃなかったけど言いづらい…」系のトラブルの窓口にもなってくれるのでかなり心強いですよ。

 

  • 残業が多すぎる
  • 当初言われていた業務以上のことをさせられている
  • お給料をあげてほしい
  • シフトが最初の約束通り作られていない
  • パワハラにあった

など…直接言いづらい条件の交渉をアドバイザーが代わりに行ってくれます。

 

自分からどんどん言えるタイプの方なら良いですが、私は違います。笑 

私と同じく条件の交渉が苦手…と思う方には、とても大切な部分になるはず。

現実的なアドバイスをしてくれる

今の職場に不満はあるけれど、具体的にどうしていったら良いか分からない…といった漠然とした気持ちを抱えている方。

転職サイト=無理矢理転職させてくるサービスだと思っていませんか?

hana
hana
私はそう思っていました。

サキ@新人ナース
サキ@新人ナース
私もそう思っています。

私が初めて転職サイトに登録したのは、退職か部署異動か悩んでいた時期でした。

辞めたいけれどどうしたら良いか分からなかった時に、思い切って登録したある転職サイト。

 

モヤモヤする気持ちを一通り話し、結果アドバイザーさんから言われたのが「今の職場を続けた方が良いですよ〜!異動してみれば良いじゃないですか!」の一言だったんです。

hana
hana
興味のある分野や年収、私自身のキャリアなど総合的に見た上で現実的なアドバイスをくれました。

一応希望の条件を満たす職場はあるけれど…と情報提供してくれましたが、「教育体制・立地・離職率などを見てもあまりオススメはできない」と本音を教えてくれたんです。

正直、

  • こんなにふらついた気持ちのまま転職に向けてどんどん動き出す雰囲気になったら怖いな…とか
  • 転職サイトのスタッフはどうせ紹介料を取るために適当に転職させるんでしょ!とか

感じていました。

 

こんなに誠実な対応をしてくれることを知れて衝撃的でしたね。

hana
hana
あの時、運よくこの転職サイトに登録できて本当に良かったです。

結果、緩和ケア科に部署異動して楽しく働くことができましたから。

【番外編】対応が論外だった2社の転職サイト

hana
hana
では、登録した転職サイト5社のうち対応が論外だった2社の様子を書いていきますね。

総合病院を退職後、単発アルバイト・派遣ナースに興味が出て登録した某転職サイト。

社名は伏せますが、多分聞いたことのある方も多い転職サイトです。

こちらの希望を無視した情報をどんどん送ってくる

まずはこちらの希望を全く聞き入れてくれない転職サイトです。

 

勤務日数・お給料・立地など、ほぼこちらの要望をスルーした情報をどんどん送ってきて面談を勧めてきました。

 

例えば、場所が遠すぎるから無理と伝えても「見学だけでも!見てみたら働きたくなりますよ!」と会話が成立しません。

hana
hana
とにかく押し付けがましくアドバイザーさんが勧めたい求人ばかり紹介してくる様子にゲンナリし、利用を辞めました。

色々適当すぎて不安を感じる転職サイト

次は色々適当すぎる転職サイトです。

 

単発アルバイトの場合、前年度の収入など一定の条件を満たさないと働けません。

通常は前年度の源泉徴収票を送る必要があるのですが「自己申告で良いですよ」との返答が。

適当な会社だな〜と感じつつ、時給の良さに惹かれて単発アルバイトを始めました。

 

が、当初言われていなかった残業が3時間近くあったり、必要な看護技術も言われていたよりずっと幅広かったり、事前情報の適当さも出てきました。

 

それでも鈍感な私は、適当だな〜と思いつつ、同じ転職サイトで長期派遣を探してみました。

 

はじめに「週4日以下で働きたい」と伝えて面接に行きましたが、同行した担当アドバイザーが先方に伝えた情報が「勤務希望は週4〜5日」。

 

週4回勤務とあれほど繰り返し言ったのに、さりげなく週5勤務にされてる?

その後、届いた契約書をみると「主に週5回勤務」の文字が。

さらに、派遣でも有給をもらえると知っていましたが、念のため有給について確認しました。

すると「我が社の求人は基本的に高時給なので、有給制度は設けておりません」との返答が。

もっともらしい理由に見えますが、これ、普通に違法です。

 

最初に感じた違和感を放置していた私にも責任はあります。

 

反論するのが時間の無駄に思えたので、その会社も使うのを辞めました。

サキ@新人ナース
サキ@新人ナース
こんな適当な転職サイトもあるんですね…!!

hana
hana
上のような経緯があり、転職サイト選びを厳しい目でするようになりました。

私の大切な時間を適当な転職サイトに扱われてたまるか!という気持ちです。

あなたの理想にグッと近づくためにオススメしたい転職サイト

対応が論外だった2社を経て、私が実際にお世話になった会社を紹介します。

hana
hana
いろんな会社があってよく分からない…という人に紹介しているのが下記の会社です。

大々的なランキングが出ているサイトもありますが、個人的にはどちらにもお世話になったのでランク付けなんてできません。

実際に利用した時のリアルな感想は書けるので、信ぴょう性のある情報を載せている自信があります。

hana
hana
どちらも厚生労働省の認可を受け、個人情報保護管理も徹底されているサイトなので安心して利用できます。

MCナースネット メディカルコンシェルジュ

こんな方にオススメ

  • 求人情報を幅広く見てみたい
  • ライフワークに合わせた働き方を考えたい
  • 全国の求人情報を探したい

 

メディカルコンシェルジュを使い始めたのはここ数年ですが、この会社の特徴はなんといっても幅広く働き方を見つけられること。

hana
hana
単発アルバイトでお世話になって以来、お気に入りの会社です。

常勤から単発バイトまで紹介してくれる、マルチプレイヤー的な転職サイトだと私は思います。

 

アドバイザーさんは、私自身がどんなライフスタイルを築いていきたいかをじっくり聞いてくれます。

とにかく丁寧・親切できめ細やかな対応をしてくれます。

 

正直、規模感でいうとこの後紹介するマイナビ看護師には劣ります。

が、利用者満足度は95%。

きめ細やかなフォローをしてくれるのが分かります。

 

病院に限らず、保健師や企業看護師などの求人情報も多く揃っていて…

  • 英語スキルを活かしたい!
  • 夜勤専従ナースになりたい!
  • クリニック勤務したい!

といった細かいカテゴリーの中から求人をチェックできるのも探しやすいです。

友人紹介実績が堂々のナンバーワンになっているのも、幅広く情報提供してくれることの現れですね。

 

最近登録した知り合いが、登録のお礼としてマカロンの付箋をもらっていました。

彩乃@5年目ナース
彩乃@5年目ナース
可愛い!

プニッとしていて可愛い、手のひらに収まるサイズ。

付箋はあると便利ですよね。

hana
hana
当サイトからも多くの方が登録してくださっています。

看護師の求人・転職・派遣ならMC─ナースネット

マイナビ看護師

こんな方にオススメ

  • リラックマが好き
  • できるだけ多くの情報を見てみたい
  • 今後も常勤で働きたい
  • 全国の求人情報を探したい

 

マイナビ看護師は、転職ではなく今の病院に残ることを勧めてくれた信頼のおける転職サイトです。

 

CMもよく流れている通り、業界認知度ナンバーワンなのは安心感がありますよね。

求人数も2.4万件と豊富で、あなたの理想の職場を見つけられる確率が高いです。

hana
hana
そして今なら、無料登録でリラックマのボールペン&クリアファイルと看護師転職サポートブックのWプレゼントがもらえます。

マイナビ看護師は、転職以外の選択肢を一緒に考えてくれました

 

じっくり話を聞いてくれて、現実的な視点でアドバイスをくれて部署異動へ背中を押してくれました。

一応条件に合う求人情報は見せてくれましたが、「教育体制・立地・離職率などを見てもあまりオススメはできない」と正直なところを教えてくれて本当にありがたかったです。

hana
hana
転職サイトのイメージを良い意味でガラッと変えてくれたマイナビ看護師。メディカルコンシェルジュ同様おすすめです

サイト内には転職ノウハウや職場インタビュー、お悩み相談室系の読み物も豊富です。

メディカルコンシェルジュ同様、残業少なめ、福利厚生が手厚い、お給料高め…など細かく分けられたカテゴリーから求人情報を見ることができます。

現実的なアドバイスをしてくれるマイナビ看護師は、私の中で非常に信頼感が持てる会社です。

hana
hana
あの時、運よく登録できて本当に良かったです。

結果、緩和ケア科に部署異動して楽しく働くことができましたから。

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

hana
hana
ちなみに、2年目以下の方は第二新卒歓迎のカテゴリーをよく探してみると良いですよ。

本当に転職したい!と思った時に心がけるべき2つのこと

hana
hana
転職を決意した後、心がけるといい2つのことを紹介します。

大切なのは意思表示

転職サイトへの登録後は、来社・電話・メール・LINEなどで連絡を取り合い職場を探していきます。

 

若干の差はありますが、

  • 基本的な情報をヒアリングされる
  • 随時良さそうな求人を送ってもらう
  • 適宜連絡を取り合う

のがよくある流れです。

 

そこで大切にすると良いのが意思表示をしっかりすることです。

  • ◯月までに職場を決めたい、
  • お給料の希望
  • 場所
  • 分野

などをはじめにしっかり意思表示しましょう。

そして担当さんに違和感を感じたら、変更を依頼するか次の会社に変えていきましょう。

hana
hana
HPや口コミに惑わされず、いろんな会社を使うべきです。

先ほど書いた通り大手だからといって必ずしも良い対応をしてくれるわけではありません。

もう一つ大切なのがスピード感

もう一つ大切なこと。

それは短期集中で取り組むことです。

 

転職活動は疲れると思います。

ダラダラ行動していると「もうどうでも良いや〜」と思いっきり妥協した条件を飲んでしまう可能性もあります。

 

せっかく新たな場所で頑張ろうという気持ちが芽生えたのだから、やる気があるうちにどんどん行動した方が絶対に良いです。

hana
hana
思ったように良い職場が見つからないこともあるかもしれませんが、気持ちを切り替えてサクサク進みましょう。

実際の面接で、どう対応したら良いの?

hana
hana
転職活動をする中で生じそうな疑問を、私の経験から答えられる範囲で紹介します。

面接で逆質問するのはアリ?

→YES

 

たいていの職場では、面接時に「何か気になることはありますか?」と聞いてくださります。

具体的な業務内容やスタッフの残業時間、希望休の出し方(日数)など、気になることはどんどん質問しましょう。

 
 

私もよく質問しましたが、嫌な顔をされたことはありません。

hana
hana
むしろ「積極的な姿勢と捉えられることが多い。」と当時の担当さんが教えてくれました。

無理やり質問をひねり出す必要はありませんが、気になることはしっかり確認しておくと良いですよ。

志望動機を結婚関連にしても良いの?

→△

 

これは、先方が求めている人物像によります。

 

私自身も志望動機を話すなかで結婚を絡めたことは多々あります。

いろんな表現ができますが「仕事と家庭を両立できる環境を希望している」に加えて、「以前から先方の分野に興味を持っていた」と伝えれば大抵問題なく聞いてくださります。

 

あ、ある施設での面談時「産休に入る人が多くて困ってる…」と一通り愚痴を言われた後に「あなたも妊娠は考えているの?」と聞かれたことがあります。笑

面倒なパターンだと感じたので、その施設はこちらからお断りしました。

hana
hana
断る勇気って本当に大切です。

そこで微妙な反応をされる職場とは、それまでの関係です。

「ふるいにかけられて良かった〜」と次の場所を探しましょう。

まとめ

あなた自身に精神的な逃げ道を作ってあげるために、今のうちに転職サイトに登録しましょう。

 

限界を迎えてしまう前に、張れる予防線はどんどん張っておくべきです。

転職サイトの中には転職以外の選択肢を勧めてくれるサイトもあるので安心して登録してください。

hana
hana
有名なサイトでも対応が雑なところはあります。

時間を無駄にしないために、誠実な対応をしてくれるところを選ぶべきです。

他にも、自分1人では得られない情報を得られたり、細かなやりとりを全て任せられたり、面倒な交渉の窓口になってくれたり、転職サイトに登録しておくと何かと楽です。

複数登録しておくのもあなたの理想の生活に近づくためのコツと言えます。

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師は転職ではなく今の病院に残ることを勧めてくれた信頼のおける転職サイトです。

 

CMもよく流れている通り、業界認知度ナンバーワンなのは安心感がありますよね。

hana
hana
アドバイザーさんの対応が丁寧で、とても気持ちよく使うことができました。

求人数も2.4万件と豊富で、あなたの理想の職場を見つけられる確率が高いです。

 

今なら、無料登録でリラックマのボールペン&クリアファイルと看護師転職サポートブックのWプレゼントがもらえます。

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

 

MCナースネット メディカルコンシェルジュ

メディカルコンシェルジュを使い始めたのはここ数年ですが、この会社の特徴はなんといっても幅広く働き方を見つけられること。

 

単発アルバイトでお世話になって以来、お気に入りの会社です。

常勤から単発バイトまで紹介してくれる、マルチプレイヤー的な転職サイトだと私は思います。

 

アドバイザーさんは、私自身がどんなライフスタイルを築いていきたいかをじっくり聞いてくれます。

とにかく丁寧・親切できめ細やかな対応をしてくれます。

 

正直、規模感でいうとマイナビ看護師には劣ります。

が、利用者満足度は95%。

きめ細やかなフォローを求める方は、ぜひMCナースネットを見てみてください。

看護師の求人・転職・派遣ならMC─ナースネット

hana
hana
私の経験を元に、転職サイトをオススメしたい理由を書いてきました。

あなたに合うサイトを見つけて、できることから行動に移してみてください。